MENU

宮崎憲二の「バイナリーマジックサーベイLimit」で53万円損失!購入者の暴露話から評判までご紹介

宮崎憲二(FXはインジケーターで勝てるのか?)は、FXとバイナリーオプションに関するツールや商材を数多く提供しています。

宮崎憲二はインジケーターがあれば稼げるようになるのではなく、あくまでも「裁量判断の後押し」としてインジケーターを提供していますが、

  • 本当に使えるインジケーターなのか?
  • そもそも宮崎憲二とはどんな人物なのか?
  • 宮崎憲二の商材や本人は信頼できるのか?

といった不安や疑問を思い浮かべる方も多いでしょう。

そこで今回は宮崎憲二の「バイナリーマジックサーベイLimit」を使い、53万円もの損失を出してしまった方の失敗談をご紹介します。

さらにツールの特徴や宮崎憲二についてもご紹介しているので、気になっている方はぜひ参考に一読ください。

目次

宮崎憲二の「バイナリーマジックサーベイLimit」で53万円ボロ負けした体験談

宮崎憲二が販売する「バイナリーマジックサーベイLimit」を購入して実際に使ってみたFさんは稼ぐどころか、53万円もの大きな損失を出してしまいました。

どうして、53万円もの損失につながってしまったのでしょうか?

Fさんの話を元にバイナリーマジックサーベイLimitの特徴についてご紹介します。

バイナリーマジックサーベイLimitで53万円も損失した話

左近寺のアイコン画像左近寺
本日はよろしくお願いします。バイナリーマジックサーベイLimitを買おうと思った理由を教えてください。
投資初心者のアイコン画像投資初心者
裁量のサポートに使えるインジケーターを探していたところ、ツールを紹介する動画をたまたま拝見しました。検証用システムに裁量用のインジケーター、さらに自動売買システムがセットになっていることと、FXトレードの方でも活用できるとあったので気になって買ってみました。
左近寺のアイコン画像左近寺
裁量向けのインジケーターでありながら、自動売買にも対応できるんですね。価格はどれくらいしましたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
確か36万円だったかと。インジケーターが6種類に自動売買、ポートフォリオの構築方法など色々とセットになっているので、相応の価格なのかなと思っていました。
左近寺のアイコン画像左近寺
なるほど。実際にインジケーターを使ってみてどうでしたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
大量のロジックを有しているそうで、直近の成績から良いロジックを見つけてトレードする形式なので期待したんですけど、なかなか良い結果にはなりませんでした。勝率6割になった時もあったんですけど、4割が平均的で負けることの方が多かったです。
左近寺のアイコン画像左近寺
自動売買システムの方は活用されましたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
機械的なトレードならいけるかもと思って使ってみましたけど、自動売買もそこまでいい結果にはならなかったです。わざわざチームに入って、好成績のロジックを自動的に出してくれるツールも手に入れたんですが…本当に良いロジックだったのか疑問です。
左近寺のアイコン画像左近寺
インジケーターも自動売買も精度が悪く53万円の負けにつながったんですね。サポート面の方はどうでしたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
質問すれば返事は来ますが、買う前と買った後では態度がちょっと違いますね。買う前の方が丁寧な返答がきました。あと、Skypeを使って勉強会も実施されるんですけど、画像を見ながら解説されるだけで、宮崎さんがトレードを実践するわけではないので、トレーダーとしてどれだけの実力があるのか実はよく分かんないですね。しかも、勉強会への参加でもちゃっかりお金取られます。

バイナリーマジックサーベイLimitの特徴

宮崎憲二が販売するバイナリーマジックサーベイLimitは、バイナリーマジックサーベイXというインジケーターを改良し続けて誕生した商材です。

6種類のインジケーターと8本の設定・解説動画、さらにバイナリーマジック自動売買システムV2と、ポートフォリオの構築方法、140個のロジックtxtデータがセットとなっています。

このセットによりロジックの構築からインジケーターの検証、バイナリーだけではなくFXの裁量トレードまで活用できるそうです。

また、自動売買システムでは設定したロジックに応じて自動的に注文できるので、裁量トレードができない時間帯も運用できます。

以前のバーションはTurbo専用だったそうですが、バイナリーマジックサーベイLimitに入っているものはHighLow・HighLowスプレッド・Turbo・Turboスプレッドの4パターンから任意で選べるようになっています。

セットが豊富な分、価格は36万円と高額で販売されています。

確率論で闘うバイナリーオプション

宮崎憲二は、バイナリーオプションは裁量トレードに向いていないと考えておらず、データに基づいた確率論で考えた方が良いと考えています。

具体的には大量のロジックから直近1年間の勝率や収益、トレード回数、時間帯ごとの成績などの情報を把握し、検証して勝てるロジックを見つけることが大事という考えです。

ただし、1つのロジックでは勝つことは難しいため、好成績のロジックを組み合わせることを重要視しています。

バイナリーマジックサーベイLimitでは、主に「バイナリーマジックサーベイ」と「クロスアローズ」というインジケーターを使います。

バイナリーマジックサーベイは検証用のインジケーターで、ロジックの成績を確認し、良いロジックの把握が可能です。

良いロジックを見つけたら、今度はクロスアローズでサインを表示させ、トレードしていくスタイルとなっており、ここに確率論が活用されているようです。

ただし、どんなロジックを提供してもらえるのか、優位性はあるのかどうかは実際に蓋を開けてみないとわかりません。

宮崎憲二の口コミ評判を調べてみた

バイナリーマジックサーベイLimitでは、他のツールではよく見る「勝率○%」と謳う宣伝はありません。

良いロジックを見つけてトレードするスタイルなので、宮崎憲二は信用できそうと思う人もいるでしょう。

実際にはどんな評判があるのか、宮崎憲二に関する口コミをいくつかご紹介します。

今買えば新しいツールは無料だと押されたので買ってしまいました…絶対買うの止めたほうがいいです。購入者はなんとかチームという名のリストに入れられカモにされています。私もですが

EA_Styleで自動売買したら見事に右肩下がりの損益曲線。
資金があっという間に消えてしまった 。
この商材屋にはちかずくなよ。

私も真面目にやられました、、、、商材インジの押し売り、、買わないと途端に機嫌が悪くなる。
EAも使えないものばっかで、、、なぜ稼働しないか聞くといつもMT4が悪い、、、、、最低最悪。

ただの商材屋で実際のトレードは公開した事はない。やってる事がアウト。投資助言に引っかかる事やってるで。
他人に揺すりをかけて得たインジケーターを改造しては売っての繰り返し。売ることが目的だから中身なんてどうでもいいと思ってる。購入者にはグループ案内をしてるがこれがまた地獄やで。他の人に投げて自分は高みの見物。

引用元:スマホビュアデモ バイナリーマジックサーベイ『X』シリーズ

宮崎憲二から商材を買った人からは購入を後悔する口コミがたくさん投稿されていました。

実際にインジケーターや自動売買システムを使ってみて、あっという間に資金を溶かしてしまった人は多いようです。

商材の押し売りが多く、また購入やトレードをしないと対応が悪くなるという話もありました。

宮崎憲二自身がトレードをしている姿を見たことがないことから、トレーダーではなく商材屋で稼いでいるのではないかと怪しまれています。

宮崎憲二とはどんな人物?

口コミを見る限り宮崎憲二の評判は良いものではありませんが、一体どんな人物なのでしょうか?

独自に宮崎憲二のことを調べてみたので、ご紹介しましょう。

プロフィールや経歴は一切不明

宮崎憲二はFXやバイナリーオプション、さらには仮想通貨と幅広く投資をしているトレーダーです。

しかし、それ以外に詳しいプロフォールや経歴はネット上だと詳しく紹介しておらず、どんな人物なのか一切わかりません。

わかっていることはバイナリーマジックサーベイLimitなどの商材に販売会社である株式会社シンクシステムズの代表取締役だということです。

株式会社シンクシステムズは石川県に所在する会社のようなので、宮崎憲二は石川県で生活している可能性があります。

また、SkypeやLINEなどの名義ではドラゴンボールのファンなのか、「亀仙人大好き」という少々ふざけた名前を使っています。

ブログやYouTubeチャンネルを運営している

「FXはインジケーターで勝てるのか?」というブログを運用し、「Kenji Miyazaki」の表記でYouTubeにて動画も投稿しています。

ブログでは各種インジケーターや商材の紹介、また投稿した動画の内容をまとめた記事が掲載されています。

最近はバイナリーオプショントレードの成績を1週間ごとに投稿しているようです。

ただし、成績に関する記事は口コミではガセ情報という声もあります。

確かに成績を表示した画像だけで実際にトレードした様子などは読者からはわからないため、本当の成績かどうか判断するのは難しいでしょう。

一方、動画の方は2019年7月以降の更新はないので、動画の制作と投稿はやめている可能性が高いです。

オンライン勉強会を開いている

SkypeやLINEを使いオンライン勉強会も開催しています。

勉強会はチームビューアーという画像共有ソフトを使い、トレードについてマンツーマンで解説しているそうです。

この勉強会に関して、少し気になる口コミを見つけました。

勉強会でもデモでトレードした画像を生徒に見せて、なんかそれらしいこと言って終わり。それで298,000円

298,000円の価値なんかまったくない!詐◯欺的勉強会

それプラス参加してからも、安く売ってる商材を大量に買わせられる…

引用元:スマホビュアデモ バイナリーマジックサーベイ『X』シリーズ

勉強会に参加してみたものの、価値を感じるほどの内容ではないと感じる人もいました。

あくまでもデモトレードをした時の画像で解説するだけなので、トレーダーとしての実力は勉強会からも把握できないものとなっています。

さらに価格も約30万円と高額なので、さらなる不満につながっているのでしょう。

FXやバイナリーのツール・商材を数多く提供している

宮崎憲二はFXやバイナリーに関するツール・商材を数多く販売しています。

一体どんな商品を提供しているのか、一部ですがツールや商材の特徴を簡単にご紹介します。

フィルターアレンジサイン

MAやMACDなどの複数のフィルター機能を組み込んでいるインジケーターです。

設定した組み合わせパターンに応じてサインを絞って点灯する仕組みとなっているので、エントリーの迷いを減らせるようになっています。

改良を続けており、現時点で9回のバージョンアップが行われています。

バイナリーマジックサーベイ

ロジックの成績を長期に渡って検証できるインジケーターです。

使っているロジックがどの時間帯に優位性があるのか、また時間判定や通貨ペアごとの検証も行えます。

こちらも改良が続いており、Limit も含めると10回にわたります。

Limitをさらにバージョンアップしたものとして、バイナリーマジックサーベイCrestも登場しました。

CrestはLimitと使い方は同じであるものの、新しいロジックを追加している上にThe-Aという自動売買システムと連帯している点が主な違いのようです。

四神プログラム

FXの裁量スキルが身につくプログラムです。

具体的にはダウ理論とグランビルの法則を中心にロジックを身につけ、相関係数を使ったトレードで収益アップを目指す内容となっているそうです。

以前はFXが中心でしたが、現在はバイナリーの裁量や自動売買トレードにも触れているそうです。

こちらのプログラムは無料で参加できるそうですが、口コミはあまり良くありません。

四神プログラムはまじでやめといた方がいい。参加して本当に後悔しています。全てが口座縛り仕様です。参加者にトレードさせて自分はアフィリエイト収入がメインなのでトレードしないと機嫌が悪くなったり態度が悪くなります。

四神プログラムはまったく勝てません。

トレードしなかったら、無視されるようになりました

引用元:スマホビュアデモ バイナリーマジックサーベイ『X』シリーズ

このような口コミがあるので、無料でもプログラムへの参加はおすすめしません。

結論:宮崎憲二は信用できない人物である可能性が高い

今回は宮崎憲二についてご紹介しました。

宮崎憲二はFXやバイナリーのツール・商材を提供していますが、口コミでの評判は悪く、詐欺師という声も上がっています。

安易にLINEでお友達登録をすれば商材の押し売りが始まり、もし買ってしまっても手厚いサポートはなく、初心者は使いこなせずに資金をどんどん溶かしてしまう恐れがあります。

そもそも「勝てない」という口コミもあるので、販売しているツール・商材の購入は避けた方が良いでしょう。

宮崎憲二は商材を販売する会社の代表取締役だそうですが、経歴や人物像は一切把握できず、またトレーダーとしての実力もはっきりしていないので、簡単に信用していい人物ではないと言えます。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる