MENU

年間億稼ぐ学生投資家シュン(工藤旬)の「シリウスシステム」で大損失!失敗談から分かった稼げない理由

年間億稼ぐ学生投資家シュン(工藤旬)は、「シリウスシステム」というバイナリーオプションの無料オファーを出しています。

オファー用のサイトでは利用者の95%が50万円以上の利益を出していると宣伝しており、なかなか勝てず悩む人なら気になるツールではないでしょうか?

しかし、

  • 本当にシリウスシステムで稼げるようになるのか
  • 無料で利用することはできるの?
  • 年間億稼ぐ学生投資家シュンという人物は信用できるのか?

このような不安を感じる方もいるはずです。

そこで今回は、シリウスシステムを運用し、93万円もの大損失を出してしまった方の失敗談を元に、商品や年間億稼ぐ学生投資家シュンについてご紹介します。

学生投資家シュンの評判や経歴・人物像などにも触れているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

年間億稼ぐ学生投資家シュンの「シリウスシステム」で93万円損失した体験談

学生投資家シュンが独自開発した自動売買ツール「シリウスシステム」を購入し、実際に運用してみたIさんにお話しを伺いました。

バイナリーオプションで勝てず悩んでいたIさんは高勝率に期待して購入したものの、結果的に93万円もの損失を出してしまったそうです。

なぜ大きな損失につながったのか、その理由やツールの特徴などをご紹介します。

シリウスシステムで自動売買したらマイナス93万円に

左近寺のアイコン画像左近寺
本日はよろしくお願いします。シリウスシステムを使っていたとのことですが、どのような経緯で購入に至ったのでしょうか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
シリウスシステムを知ったきっかけは、学生投資家シュンの動画でした。サムネイルに勝率100万円や月500万円といった表現があり、怪しいと思いつつも気になって色々な動画を見させてもらっていました。その中にシリウスシステムを動かした時の結果を紹介した動画がありました。年末年始に8戦8勝の結果を出していて、タイトルも平均勝率95%となっていたので、かなり良いツールなんだなと始めは思いました。
左近寺のアイコン画像左近寺
連戦連勝という実際の結果を見て、購入を決意した感じですか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
すごいとは思いましたが、動画だけでは詳しい詳細が分からないのでネットで調べたらオファーサイトを見つけました。そこでも詳しいことは分からなかったんですけど、月収50万円や250万円を目指せるとありました。サイト内では実際にツールを稼働した動画があるんですが、そこでも負けなしの結果でしたし、無料で使えるなら試してみたいと思ってメールアドレスを登録しました。
左近寺のアイコン画像左近寺
シリウスシステムは完全無料なんですか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
無料で使えるのは一定期間です。あくまでもお試し期間で、後に正規版を購入することになります。
左近寺のアイコン画像左近寺
なるほど。どれくらいの価格なんですか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
ついてくるサポート内容によって金額が分かれるのですが、最大で200万円ぐらいです。
左近寺のアイコン画像左近寺
それは高すぎる…。その分、サポートが充実している感じでしょうか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
販売会社によるリスク管理マニュアルや電話サポート、あと継続的なサポートは受けられるようになっています。
左近寺のアイコン画像左近寺
ここまで高いと慎重に購入を検討したと思いますが、無料版の結果は良かったのでしょうか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
無料版を使っていた時は、そこそこの勝率でした。でも、自分がチャートに張り付いていない時間も運用できるのは便利でしたね。しかし、正直高いので、初めはシュンに断りを入れようと思いました。しかし、ここで諦めたら成功を掴めない、僕のルールに従ってやれば勝てるようになると言われ、欲が出て買ってしまいました。
左近寺のアイコン画像左近寺
バイナリーで年間億を稼いでいるのが事実なら、勝てるようになると言われると揺らいでしまうのも分かる気がします。購入後の成果はどうでしたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
シュンの動画だと高勝率だったんですけど、現実はそう甘くありませんでした。この自動売買はマーチンも入るんですが、そのせいで損失が大きくなることも。2マーチンまでのルールなので勝てば負けた分も取り返せますが、3連敗することも結構ありました。2マーチンで勝てても実質的に獲得する利益も減るので、回数が多いと稼ぎは少なくなりますね。継続しろ、独自のルールでやるなと強く言われていたので、マイナスも大きくなってきたので6ヵ月くらいで使うのをやめて、LINEもブロックしました。

シリウスシステムとは

学生投資家シュンが開発したシリウスシステムは、自動的にバイナリーオプションの売買を行ってくれるツールです。

あらかじめ、ハイローオーストラリアの口座や購入金額、トレードを中断する時間帯などを設定することで、インジケータのサイン通りにエントリーしてくれます。

パソコンやチャートから目を話している間もトレードができるので、忙しくてトレードができない人には魅力的なツールでしょう。

しかし、シリウスシステムにはどのようなロジックが使われているか明らかになっているので、優位性のある手法なのか判断できません。

シリウスシステムの実績動画は3本ほどありますが、どれも2020年12月から2021年1月の年末年始の結果のみで、長期的な実績は紹介されていません。

実際の取引履歴なども公表されていないので、購入前に正確な実力を見ることは難しいでしょう。

また、自動売買ツールはバイナリーオプション業者に好まれておらず、使っていることが発覚すると口座を凍結される可能性があります。

同じツールを使っている人はトレードの動きが似てくるので、そこから業者が自動売買していることに気付いてしまう場合があります。

高勝率の仕組み

シリウスシステムは平均95%の勝率を謳っています。

ただし、この勝率はマーチン込みの勝率です。

実際の実績を紹介した動画でも、何度かマーチンが使われていました。

シュンは2マーチンを推奨しているので、マーチンしている時は2~3回のエントリーで1セットと扱われます。

例えば、8戦8勝0敗という結果の場合、2回1マーチン、1回2マーチンしていると、正確には12戦8勝4敗という結果になります。

少なくとも4敗はしており、マーチンなしで考えると実際の勝率は6割ぐらいとなるでしょう。

マーチンにより高勝率に見せているので、実際に発揮されるパフォーマンスはそこまで高くないと言えます。

マーチンのリスク

シュンはリスクに考慮して2マーチンを推奨していますが、それでもマーチンゲール法には注意が必要です。

マーチンゲールは負けるたびに購入額が増やしてエントリーする方法で、マーチンの回数が増えると得られる利益は減り、損失が大きくなります。

3回目(2マーチン)以内に勝てばマーチンによる損失は防げますが、そもそもマーチンの回数が多いと単発で勝ち続ける状況よりも利益が少なくなる可能性があります。

もしも3回負ければ、単発7回分の購入金額を失うので、負けが続けば利益どころか損失が大きくなるので注意が必要です。

学生投資家シュンに対する集団訴訟は?

学生投資家シュンに対して訴訟を起こすことはあるのか聞いてみました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
かなり高額なツールなので、正直訴えたいです。できれば集団訴訟できるといいなと思うんですけど、そういう募集は今のところないようなので個人的に弁護士に相談してみたいと思います。

Iさんは高額なツールだったこともあり、訴えたいと考えています。

現時点で集団訴訟の準備といった情報はないため、まずは弁護士に相談して解決の糸口を探していきたいそうです。

学生投資家シュンの評判を調査

学生投資家シュンやシリウスシステムに関する口コミを調べてみましたが、評判の方は分かりませんでした。

しかし、シリウスシステムに関する検証やレビューサイトの多くは、シュンやツールのことを怪しい、稼げないとマイナス評価していました。

そのため、ネット上の評判はあまり良くないと言えます。

年間億稼ぐ学生投資家シュンの経歴や商材を調査

年間億稼ぐ学生投資家シュンがどんな人物なのか、気になる方も多いでしょう。

経歴や人物像、過去に扱っていた商材について調べてみました。

学生投資家シュンとはどんな人物なのか

年間億稼ぐ学生投資家シュンは、2019年の10月頃からYouTubeで動画を配信しています。

動画の内容はバイナリーオプションの手法やノウハウになりますが、ツールの宣伝動画も少しあります。

学生投資家と自称していますが、年齢や学年などの情報は一切公開されていません。

動画では冒頭にシュンが出演していますが、常にマスクをしているので完全に素顔を見ることはできません。

動画チャンネルの概要ページでは簡単に経歴が紹介されており、数年前まで貧乏学生で過酷なバイト生活に明け暮れていたそうです。

しかし、投資で成功し、Twitterに記載されている総資産額は20億円以上だそうです。

また、Twitterでは工藤旬という名義を使っていますが、本名かどうかは分かっていません。

Twitterの内容はブログや動画の更新情報が中心で、プライベートな内容もほとんどありませんでした。

大胆な表現が多い

シュンは動画のタイトルやサムネイルは大胆な表現が多いです。

バイナリーオプションの手法やツールで100%の勝率は存在しませんが、堂々と100%と表示しています。

シリウスシステムのオファーサイトでも、何もしないで稼げる、月50万円以上稼ぐことが可能といった宣伝文句も見られました。

Twitterのプロフォール部分では、稼ぎ方を教える条件として「ただし僕の言ったとおりにして下さい」と記載しており、自己流の投資ではなくシュン独自の手法・ルールに従うことを強く主張しています。

大胆な表現は注目を集めるためであり、またシュンの関する口コミは少ないので本当に稼げる手法を教えてもらえるとは限らないので注意が必要です。

過去に取り扱っていた商材

シュンはシリウスシステムの他に、サインツールのツクヨミシステムアルテミスシステムなどの商材も扱っていたようです。

ツクヨミシステムは月196万円も稼がせたというサインツールで、LINEの友達登録や動画の高評価など条件を満たした人は無料でもらえたそうです。

アルテミスシステムは自動売買ツールのようで、中身やサポートはシリウスシステムに近いようです。

ただし、価格は最大998,800円となっており、シリウスシステムと比べて少し安くなっています。

いずれのツールも取引履歴などのバックテストや口コミがないので、信憑性に欠けるツールである可能性が高いです。

結論:年間億稼ぐ学生投資家シュンとは関わらない方が良い

今回は年間億稼ぐ学生投資家シュンについてご紹介しました。

平均勝率95%で自動売買ができるシリウスシステムは魅力的なツールと感じてしまいますが、この勝率はマーチンありの表示なので注意してください。

マーチンありのトレードは負けが続くと損失が大きくなります。

シリウスシステムは長期の取引履歴の公表されていないため、本当に稼げるツールであるか怪しいところです。

稼げる根拠がない自動売買に頼りきると、知らない間に損失が膨れ上がっている場合があるので注意してください。

また、ツールやシュン自身の口コミはほとんどなく、情報が少ない人物なので初心者は騙されないためにも関わりを持たない方が良いでしょう。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる