MENU

AKIRAバイナリー分析の鬼のGEASS(ギアス)で162万円も損失した体験談!ツールやAKIRAの評判を徹底調査

政岡吉宗への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

今回はAKIRAバイナリー分析の鬼という名で活動するトレーダーを紹介します。

AKIRAは自動売買ツール「GEASS(ギアス)」を販売しています。

初心者でも裁量やスキル、知識なしでも稼げるようになるというツールですが、高額な購入費を支払った人の中には162万円の損失を出した人もいました。

ここではGEASSを使って損失を出した方のインタビューやAKIRAの正体や評判をまとめてみたので、参考にチェックしてみてください。

目次

AKIRAバイナリー分析の鬼の「GEASS」でマイナス162万円の失敗談

AKIRAは2020年4月に50人限定の先行でGEASSの販売を始めました。

GEASSは、無料アップデートも行われているバイナリーオプションの自動売買ツールです。

これを買って運用して大損失した人にインタビューしてみました。

GEASSでマイナス162万円も損失した人の話

政岡吉宗のアイコン画像政岡吉宗
「今日はよろしくお願いします。早速ですが、GEASSを使おうと思った理由を教えてください。」
投資初心者のアイコン画像投資初心者
「よろしくお願いします。バイナリーオプションに興味があって、色々なトレーダーさんの動画を参考に勉強していました。そこでAKIRAバイナリー分析の鬼の動画にGEASSを紹介する動画を見つけ、自動で取引してくれるシステムに魅力を感じました。」
政岡吉宗のアイコン画像政岡吉宗
「サインツールだと手動で操作しないといけませんからね。でも、162万円の損失につながってしまったと…」
投資初心者のアイコン画像投資初心者
「はい。手動で動かせない時も回せるので、もっと稼げると思ったんですけどね。しかも、GEASSでは初心者でも稼げると謳っていたので。しかし、プラスどころかどんどんマイナスになりました。」

自動売買ツールの特徴は、取引やマーチンを設定することで運営を自動化してくれるところです。

サインツールでは、表示されたサインに手動でエントリーしなければなりませんが、自動売買は設定すれば、設定どおりに自動で運用するので、パソコンから離れている間もトレードできます。

しかも、運用は基本的にツールのロジック頼りなので、初心者で裁量やスキル、知識をほとんど持っていなくても稼げると謳っているツールがほとんどです。

Fさんはバイナリーオプションについて勉強中の初心者であったため、AKIRAの動画を見て自動売買ツールに興味を持ち、購入に至りました。

GEASSの特徴とは

投資初心者のアイコン画像投資初心者
「GEASSは5分間取引を専門としています。ほったらかしで1000円の取引で月収50万円の利益を安定的に生み出せると謳っています。勝率が高い特別なロジックを搭載しており、スプレッドの影響を最小限に抑えるようになっているとありました。」

バイナリーオプションのツールでは1分取引や10分取引などがありますが、GEASSは5分取引のツールが特徴的です。

価格は先行販売時では10万円Rebellion Systemとのセットで15万円となっていたのですが、一般販売後は20万円、Rebellion System とのセットで25万円に値上がりしており、結構な金額です。

MT4に導入し、後はハイローオーストラリアで入金すれば、自動的に運用してくれる仕組みとなっています。

自動売買となってしまうので、稼働中は全てのサインにエントリーが入ってしまいます。そうなると、スプレッドが広がっていて不利な部分までエントリーしてしまい、フォワードテストの勝率が高くなる部分が欠点です。

そこで、GEASSは勝率の高いロジックを搭載することで、スプレッドの影響を最小限に抑えたエントリーを実現しているようです。

具体的なロジックですが、Rebellion Systemと呼ばれるサインツールのロジックを全自動化に改良したもののようです。

しかし、Rebellion Systemは5日で65万円を稼ぎ出す実績を謳っておきながら、利用やの口コミがほとんど出回っており、正確な実績は明らかになっていません。

ロジックについても詳しく明かされていないの、改良したと言ってもどこまで変わったのか、また信じても良いのか判断は難しいです。

そもそも1000円の運用で月収50万円は可能なのでしょうか?

トレーダーの中には、月5000円でマーチンなしのエントリーで38万円が良い結果だったというケースもあるので、月収50万円はかなりたかい利益率でないと実現せず、現実的ではないと言えます。

また、GEASSを紹介する動画ではマーチンの有無についても詳しく触れられていません。

高い勝率の実現にはマーチンの設定が必要というケースが多いです。

しかし、マーチンのリスクを知らない初心者は言われるがままに設定してしまうと、負けが続くと利益どころか損失の方が大きくなる可能性があります。

また、連敗によるメンタルの崩壊から、それを取り戻そうと自動売買の設定も無理なものにしてしまう恐れもあるでしょう。

自動売買のデメリット

投資初心者のアイコン画像投資初心者
自動売買ツールでもやはり使うには知識が必要ですね。デメリットを痛感しました。」

そういうFさんは、知識が少なかったゆえに自動売買のデメリットを痛感したそうです。

自動でエントリーしてくれるので手動より数がこなせることがメリットですが、実はデメリットも色々あります。

まず、自動売買ツールでは勝率が高く安定的なロジックを組まれているものが少ないです。

AKIRAが販売するGEASSはまだまだ実績がなく、勝率が高い、ロジックが安定している情報はありません。

実際、詐欺と思われる自動売買ツールではバックテストをとっても、謳っている勝率が出ていないケースが多いです。

また、自動売買と言っても、使いこなすには多少の知識が必要です。

例えば、経済的なニュースやトピックスが発生した時は相場が荒れる恐れがあるのでツールの稼働は止めた方が良いです。

また、相場の動きのトレンドが変わった場合は、それに応じた自動売買ツールに入れ替えた方がいいです。

他にもリスクヘッジのためには他のツールも併用して運用した方がいいなど、自主的な管理が必要になります。

しかし、管理方法や判断もバイナリーオプションの知識がないと難しく、初心者はほったらかしにしていたせいで損をしている可能性が高いです。

GEASSの勝率やロジックもかなり怪しいものですが、Fさんは適切に管理できなかった点も162万円も損失した要因につながっているようです。

政岡吉宗のアイコン画像政岡吉宗
「返金の要求はしました?」
投資初心者のアイコン画像投資初心者
「返金対応ありと聞いていたので連絡しましたが、返金対応は無視されています。」

購入時点では返金対応ありと確認していたそうですが、いざ対応をお願いすると対応は無視されているようです。

AKIRAの過去の商材では、返金対応に1年の運用が必要という条件があったそうなので、もしかして今回も返金には条件があるのかもしれません。

しかし、条件に関する返事もないところを見ると、悪質だと感じられます。

 AKIRAに対する集団訴訟

GEASSを売るAKIRAに訴訟する気はあるのか、Fさんに伺ってみました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
「口コミではAKIRAのツールは稼げないという内容も見たので訴えたいという気持ちはあります。でも、集団訴訟の準備とかは今のところないんですよ。もし、今後集団訴訟の募集をする人がいれば、その時は前向きに考えたいと思います。」

Fさんは訴えたい気持ちはあるものの、現時点では特に考えていません。

しかし、ネット上の口コミから被害者は少なくないだろうと考えており、もし集団訴訟に向けた動きがあれば参加の意欲を見せていました。

もっと深刻な被害が出た時は、本当に集団訴訟もあり得るかもしれません。

GEASSやAKIRAに関する口コミ評判

ネット上でGEASSの評判を探してみました。

GEASSを怪しいと評価するサイトはいくつかありますが、利用した人の口コミは見つかりませんでした。

一方、AKIRAに関する口コミはいくつか見つけたのでご紹介しましょう。

“絶対買わない方がいい
先週13万出金→その資金でジャンヌシステム購入→全損
裁量見詰めなおして、失った13万の半分二日で何とか戻したよw

最初から裁量続けとけばよかったんやね、、”
引用元:5ちゃんねる

 

“>>830
それAKIRAってやつのだな
お試してやったけど全然勝てなかったから買わなかったよ”
引用元:5ちゃんねる

 

“AKIRAがお試しで無料ツールを2日使わせてくれたが、全く勝てなかった”
引用元:5ちゃんねる

 

“翔とAKIRAがタッグ組んで破産するサインツール作ったんだってよ!”
引用元:5ちゃんねる

AKIRAが過去に販売していたツールを使った人の中には、全損した人もいました。

お試しで利用した人も全然勝てなかったので、結局購入をしなかった人もいます。

GEASSもお試しの経験からAKIRAのツールは怪しいと思い、そもそも購入者自体がかなり少なく、口コミもほとんど見つからないのかもしれません。

また、他のトレーダーとタッグを組み、商材やプロジェクトも実行していました。

そのトレーダーも評判が悪く、さらにAKIRAが関わったことでより怪しいと感じた人もいるようです。

AKIRAバイナリー分析の鬼の正体を徹底調査

なかなか良い内容の口コミが見つからないAKIRAですが、どんな人物なのでしょうか?

経歴や販売する商材について調べてみました。

 借金地獄を体験していた

AKIRAは高校時代、成績不振を理由に自主退学を進められていました。

無事に高校は卒業できたもののブラック企業へ就職してしまい、そこから抜け出すために他に稼ぐ手段を模索します。

そしてバイナリーオプションと出会うのですが、テクニカル分析もファンダメンタルズ分析も知らないAKIRAは惨敗します。

ムキになって感覚トレードを繰り返したところ、200万円も損失し、借金を作ることになります。

借金の事実は親や友人に打ち明けられず、借金を重ねながら30~50万円のセミナーやコンサルティングを受け、さらに書籍も買い漁りながら知識とスキルを磨いていきました。

現在は裁量で稼げるまでのトレーダーになり、投資以外に不動産投資や会社経営、システム開発など複数のビジネスを展開しているそうです。

経歴以外の詳細は不明

AKIRAはYouTubeや公式LINEだけではなく、公式ブログで投資に関するコラムを掲載しています。そこで大まかな経歴を見ることができるのですが、顔写真や年齢など詳細は一切記載されていません。

動画では他のトレーダーと対談する動画もありますが、AKIRAの顔はモザイクがかかっており顔は分かりません。

ただ、2009年に高校生だったことから年齢は30歳前後でしょう。

ちなみに自己紹介のページでは会社経営もしているとありますが、企業名や概要などの記載は一切ありません。

個人事業主だと思いますが、どんな会社を経営しているかはっきりしていないので、プロフィールや経歴にも怪しい部分があります。

AKIRAが取り扱う商材やツールは?

AKIRAはGEASSやRebellion System以外にも複数の商品を販売していたようで、その商品が次のものがあります。

AVALON mode Camelot

裁量なしでも稼げる5分足順張りのサインツールのようで、128,000円で販売されていました。

トレンド相場では1時間に5~10回程アラートが鳴るものの、確定は良くて3回といった検証結果が報告されています。

目を離していてもエントリーチャンスを見逃さないためのツールでありながら、サインが消えたりついたりを繰り返し、結局ずっと画面に張り付いていなければならない状況のようです。

高勝率を謳っておきながら、実践の結果は50%の勝率という声も出ています。

しかも、このツールでは負けサインが消えることもあり、まるで勝っているように見せることもあったそうです。

ジャンヌシステム

ジャンヌシステムは30秒取引専門のサインツールのようです。

動画ではフォワードテストとバックテストにて、単発勝率は75%だったようです。

ただ、口コミではジャンヌシステムを使って全損した人もいます。30秒取引ではよく相場が動かず、ドローになることが多いです。

ハイローオーストラリアではドローだと負判定になってしまう仕様となっており、それで資金を溶かす人もいます。

30秒のローソク足がないので1分取引よりもさらにテクニカル分析しにくいため、サインツールがあっても確実に勝てるという保証は一切ありません。

動画では全てのエントリーで勝利していましたが、そもそも良い結果となった部分だけ抽出している可能性もあるでしょう。

Messiah(メサイア)

200人以上の人が使い、80%以上が満足と回答したバイナリーオプションの自動売買システムのようです。

価格は150,000円で売られています。

動画では利用者の口コミが紹介されていましたが、中には思ったよりもサインの回数が少ない、

連敗した上にエントリーされていない時もあった、設定が難しくて諦めたという内容もありました。

しかし、欲しい、こらからも使いたいと回答する人が圧倒的に多いです。ただ、この口コミはExcelにまとめられたものなので、どこまで本当の内容なのかははっきりしていません。

また、販売ページでは商品紹介や特商法、利用規約、Q&Aなどは一切なく、詳細はAKIRAのLINEから詳しく必要があります。

AKIRA.1academy

月額1万円からのバイナリーオプション投資のコミュニティのようです。

コミュニティに入ると稼げるロジックなど投資情報を得られ、他にもツールの提供があるようです。

しかし、コミュニティの実情や実績を把握できる口コミは一切ないので、安易に入会すると損をする可能性があります。

結論:AKIRAと関わるのは危険!

今回はGEASSを販売するAKIRAバイナリー分析の鬼についてご紹介しました。

AKIRAが販売するツールは動画でも紹介されていますが、商品の詳しい情報はLINE登録をして聞かないとわかりません。

ツールに関する口コミはなく、過去のツールに対する口コミでは稼げないという声もありました。

今回インタビューを伺った方も大損失しているので、ツールや商材の実力は怪しいと思った方が良いでしょう。

投資コミュニティも運営しているようですが、お金を払っても有益な情報やツールは手に入らないかもしれません。

実情や実力もはっきりしていないので、AKIRAとは関わらない方が良いでしょう。

政岡吉宗への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  
目次
閉じる