MENU

ニートトレーダーユウ(天内祐紀)の顔や正体・元塾生が大損した証言・自動売買で集団訴訟の経緯など全て解説

「ニートトレーダーユウ(天内祐紀)」の実態についてご紹介していきます。

株式投資をするのに独学で行うのは不安に感じる人は、既に成功している人から詳しくやり方を教えてもらいたいものです。

しかし、中にはそんな初心者の不安を逆手に取り、詐欺まがいのことを行っている人もいます。

今回は、そんな詐欺まがいの体験談をしたという人にインタビューしました。

これからニートトレーダーユウに入塾しようとしていた方は、その前にまずこの記事を読んでみてください。

目次

ニートトレーダーユウの元塾生がマイナス153万円の大損をこいた話

株式投資では、詐欺まがいの話を聞く機会も多いです。ニートトレーダーユウの元塾生にインタビューをした人の話でも、「ニートトレーダーユウは詐欺師だ」と証言する塾生が多かったと言います。

稼げるというから塾に入会したのに、結果的には大損をしてしまった被害者が多くいたのです。ニートトレーダーユウを信じてマイナス253万円の大損をこいた元塾生の話を全暴露していきます。

BMSで153万円負けました

ニートトレーダーユウは、バイナリー・マスター・スクールこと「BMS」という高額コンサル塾を運営していました。元塾生の声を聞いてみると、ニートトレーダーユウの詐欺まがいの手法が明らかになったのです。BMSの塾の入会金に100万円払い、トータルで253万円のマイナスになったという元塾生の声によると、システムを信じて1年間取引し続けたら、大損をこいてしまったようです。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
塾では、「ハイローオーストラリア」の口座開設アフィリや100万円~300万円ほどのサインツールの販売が行われていました。

このサインツールは、サインに従っているだけで勝てる手法と謳われていましたが、高額商材にも関わらず全く勝てずに、補助ツールとして使用する程度の商材だったそうです。

また、ニートトレーダーユウが販売していた自動売買ツールの「XY」は、長期間かけてコツコツ稼ぐものとサポートから言われていました。
しかし、どれだけ期間をかけて投資をしても、連敗ばかりが続いていたそうです。

左近寺のアイコン画像左近寺
バイナリー自動売買システム「XY」がバージョンアップされた「SE」や「L2」を購入してみても、成果は一向に見られなかったんですね。
投資初心者のアイコン画像投資初心者
そうなんです。さすがにこれは無いんじゃないかと想い、すぐに連絡を取りました。

元塾生がライブトレードコンサルで数十万円の損失になった時にシステムを非難すると、「相場が悪かった」と誤魔化され、システムの性能の悪さを決してニートトレーダーユウは認めなかったそうです。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
自動売買ツールには「逆エントリー機能」があり、システムの自信の無さも少し感じていました。

最終的には、ナンピン手法をするなど、いつも行き当たりばったりな手法になっていたんだとか…。

また、痺れを切らしてサポートに「ベット額を下げた方が良いか」と問い合わせをしてみても、「取り返せなくなるからベット額は下げない方が良い」と言われてしまい、さらに資産が減ってしまったようです。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
結局、最終的には資金が底をつきそうになり、稼働をストップさせました。

粗悪な商品を販売していたため、返品を依頼しても全く応じてくれませんでした。

「トレーダーズシェフ」や「自動売買ツール」なども稼げず集団訴訟を検討されている

ニートトレーダーユウが以前販売していた、バイナリーオプションの自動売買ツール「XY」は稼げると謳っていたにも関わらず、全く勝てないことから詐欺疑惑が浮上していました。

XYのシステムが改善されない一方で、新しいバージョンの「L」「SW」「L2」と次から次へと最新のものが販売されていました。

被害者によると、高額(最低30万円~)で自動売買ツールを購入したのに、資産が減る一方で増えることはなかったそうです。

サポートにその旨を問い合わせてみても、解決することはありませんでした。

また、その他にもニートトレーダーユウがプロデュースの「トレーダーズシェフ」や高額塾の「BMS」の被害者も多く、ニートトレーダーユウを訴訟しようとする集団訴訟の動きがあります。

集団訴訟に参加している人だけでも、被害額は6400万円以上と言われているため、実際の被害額は更に高額なことが考えられます。

元塾生の声を聞いてみても、「こんなの詐欺だ。ふざけるな!」という声がほとんどでした。下記のサイトでは、被害者による集団控訴に参加する人を現在も募集中です。

調べたら2ちゃんねるでも評判が最悪でした

元塾生によるインタビューを聞き、ネットでもニートトレーダーユウの評判を調べてみました。すると、元2ch(2ちゃんねる)、現5ch(5ちゃんねる)での評判もあまり良くありませんでした。

ニートトレーダーユウは自演の時だけ長文になるからバレバレなんだよ

ニートトレーダーユウは自演コメントもトレードも仕事仲間が詐欺だと暴露しちゃってるからなw
人望のないやつめw

ユウってやっぱり自演なのかな?
教科書に書いてあるような事いってるから大きく間違ってはいないんだろうけど
そこらへんの無料のブログにも書いてあるのに
「無料でここまで教えてくれるのはユウさんだけ!」ってコメントであふれてて凄い違和感を感じる
批判コメントも全部消してるよね?

時々怪しい妙な動きをするときは確かにある
けど、わいは今年100万近く勝って出金も確実にできているので詐欺とは言いたくはないが
負けてるやつらにしてみれば詐欺と言いたくなる気持ちも上記の理由で分かる

前半は勝っても後半で急に連続して負ける
やればやるほど必ず負けるな
借金しないうちにやめよっと

引用元:【海外BO】ハイローオーストラリアpart80【アフィ禁】

 

このように、2017年頃の5chを見てみると、ニートトレーダーユウの自演や詐欺を疑う書き込みが多く見られました。

また、勝てるのは初めだけで後からは負けるという文章や、最初に販売された人のみが勝てたという意見もあります。

ニートトレーダーユウとは?顔や本名・正体について

ニートトレーダーユウは、元々本名の「天内祐紀(あまないゆうき)」という名前で情報商材の会社「Glad gain(グラッドゲイン)」を立ち上げていました。

ハイローオーストラリアという口座開設アフィリで有料のコンサルの販売を行ったのが始まりと言われています。

その後は、Ideal Construct(イデアルコンストラクト)という会社を設立し、顔出しでセミナーを開催したり、「BMS」という高額塾の運営や居酒屋の経営をしていました。

また、LINEを活用して自動売買ツールも販売していました。

しかし、バイナリーオプションツールを高額で販売する集団の「オプザイル事件」の詐欺が問題になったことをきっかけに、名前を「ニートトレーダーユウ」に改名し、自動売買ツールの販売も辞めたのです。

現在では、Youtubeで「ユウのユウちゅーぶチャンネル」の運営をしています。

Youtubeにアップされている動画では、ハイローオーストラリアのトレード画面にてエンドリーボタンを連打する「超連打」が話題となっています。

連打をすることにより掛け金を上げられる手法とされ、バイナリーオプションで勝つために有効な方法だと言われているのです。

その他にも「GeNa」という有料のオンラインサロンをニートトレーダーユウは行っています。

このサロンでは、シグナルツールやサインツールを配布したり、講義の受講などを月に2回の頻度で開催しています。

しかし、ニートトレーダーユウはこれまで見てきたように、ただのトレーダーではなく詐欺まがいのセールスマンに近い存在です。

そのため、自動売買ツールの購入やオンラインサロンへの入会をするのは危険です。

ニートトレーダーユウはこんな顔してる

ニートトレーダーユウのインスタには、本人の顔写真がアップされています。

目立つためにと、9月に髪を真っ白に染めており、最近投稿されている画像では白髪姿が見受けられます。
https://www.instagram.com/p/CFO7uIQgU0I/?utm_source=ig_web_copy_link

それまでは茶髪で短髪のパーマ姿が印象的だったため、一見同一人物には見えません。
https://www.instagram.com/p/B7Su8dGAkvx/?utm_source=ig_web_copy_link

この動画だと、どんな顔をしている人なのか分かりやすいです。
https://www.instagram.com/tv/CHAqMFmnOEv/?utm_source=ig_web_copy_link

ブログやTwitter、Youtubeでは自分の顔に似せた似顔絵をアイコンにしているので、顔が知りたい場合はInstagramをチェックすると良いでしょう。

炎上騒動 ベルコインの自動売買ツールの話

ニートトレーダーユウは、ベルコインでも騒動を起こし、炎上案件となりました。

2018年12月、自動売買ツール購入者限定「シークレットライブ」をニートトレーダーユウは行い、仮想通貨のベルコインを発表します。

このベルコインは、マルタ島のBellwood取引所にて発行されていましたが、この取引所は1ヶ月音信不通で、出金制限がかかっていたのです。

取引所自体が日本人を騙すための詐欺集団だと噂され、Bellwoodにお金を預けた人は持ち逃げされてしまいました。

ベルコイン被害者のグループアンケートでは、詐欺に遭ったほとんどの方がニートトレーダーユウの紹介でベルコインを始めていたことが発覚し、炎上しています。

左近寺のアイコン画像左近寺
真相は不明ですが、これだけ多くの方が詐欺被害に遭っているため、
ニートトレーダーユウがベルコインに関与していることは明確だと言えます。

自動売買ツールや高額塾など前科が多いため、信用はしない方が良いでしょう。

結論:ニートトレーダーユウには絶対に関わらない方がいい

インタビューや調査をしてみて、ニートトレーダーユウは、トークスキルやセールススキルが長けているセールスマンに近い詐欺師という印象を受けました。

トレードで稼いでいるというよりも、自動売買やサロンの入会金などで稼いでいる金額の方が多いことが考えられます。

BMSに入会したり、自動売買ツールを購入して被害に遭った人達で、集団控訴をする事態にもなっているため、ニートトレーダーユウには絶対に関わらない方が良いでしょう。

ハイローオーストラリアでは、自動売買ツールを使うことは禁止されていますし、自動売買ツールを購入するとアカウントを連結させられる危険性もあります。

トラブルに巻き込まれないためにも、Youtubeで紹介されている「バイナリーオプション超連打法」「エントリーポイント」を参考にするだけに留めるのが得策です。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる