MENU

ZIMON FAMILYの元会員が138万円も大損した体験談を激白!サロンの実態や評判を徹底調査

ZIMON FAMILYはFXトレーダーが集まるオンラインサロンです。

波乗りジョニーというトレーダーを中心に運営されており、会員に向けてFX情報の発信やオフ会の主催などが行われています。

FXについてもっと知りたい、他のトレーダーと情報交換がしたいといった理由で入会を検討している方も多いはずです。

しかし、

  • 参加すれば本当にFXで稼げるようになるのか
  • 入会などの料金はどれくらいかかるのか?
  • 信用できるコミュニティであるのか?

などの不安や疑問を持つことでしょう。

そこで今回は、ZIMON FAMILYについて元会員の方にインタビューしました。

元会員の方はZIMON FAMILYに入会後、138万円も損をしてしまったそうです。

暴露した話からサロンの実態や評判、また運営のトップである波乗りジョニーについても調べてみたのでご紹介しましょう。

目次

ZIMON FAMILYで138万円も損をした失敗談を暴露!

ZIMON FAMILYに入会し、学んだ手法でFXを始めたAさんは138万円もの損を出してしまいました。

なぜ、138万円もの損につながったのか、本人に失敗談を伺いました。

その失敗談から見えてきたZIMON FAMILYの特徴や評判についてご紹介しましょう。

138万円も損した方の失敗談

左近寺のアイコン画像左近寺
よろしくお願いします。ZIMON FAMILYに入ろうと思ったきっかけはなんですか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
FXに興味があり、学べるところを探していて偶然に見つけました。他の商材やサロンは「稼げるようになる」という主張が強すぎて不信感があったんですけど、こちらは普通のコミュニティという印象があり、第一印象は良かったです。代表の波乗りジョニーさんを始め運営陣はトレード歴も長く、色々知ってそうだなと思い、入ろうと思いました。
左近寺のアイコン画像左近寺
なるほど。運営陣のトレード歴の長さや嘘っぽさのない感じが惹かれた部分だったんですね。
投資初心者のアイコン画像投資初心者
そうですね。あと、Twitterで結果を報告している人も多いので、人気なのか、それなら安心と思いましたね。
左近寺のアイコン画像左近寺
入会にはどれくらいのお金が必要なんですか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
入会金は3つのコースに分かれていて、初心者ということもあって30万円の3ヶ月基礎コースに入りました。1年間コースとなると65万円します。
左近寺のアイコン画像左近寺
結構高いですね。他にも費用はかかりますか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
講習会や懇親会へ参加するとなると別途で参加費が発生します。積極的な参加を求められるので、結構な出費になったかと。それ以外に別途で20万円もする動画や高額ツールなどもどんどん勧められます。みんな見てるよ、使ってるよと言われ、結局動画もツールも買ってしまいました。ZIMON FAMILYに入って活動するだけでもざっと100万円以上はかかりますね。
左近寺のアイコン画像左近寺
結構搾り取られそうですね…ZIMON FAMILYではどんなことが学べるんですか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
FXの基礎から学ぶことができます。覚えるチャートパターンはフラッシュゾーンとフリーホールという型で、この2つの型が出たらエントリーというシンプルな手法でした。他にも資金管理やメンタル管理についても教えてもらえます。あと、相場がどう動いていくのか、シナリオの構築とそれに沿ったトレードが重視されました。
左近寺のアイコン画像左近寺
基礎から学べとのことですが、それでも138万円の損失につながった原因はどこにあったのでしょうか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
検証が中心なので、FXにおいてためになる内容は多かったです。でも、エントリーチャンスが少なく、初心者では難しい手法だなと思いました。自分にはスイングトレードが向いていなかったのと、あとは単純に経験の差ではないでしょうか。私の場合、ここまで負けてしまったので精神的にやられてトレードが続けられなくなりました。
左近寺のアイコン画像左近寺
他に不満に思った部分はありましたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
運営側のレスポンスが遅くて結構困りましたね。1期あたり200人ぐらいいるので対応が大変なんでしょうが。あと、他の人とグループを組んでデモトレードするんですが、なかなか意思疎通が難しいですね。積極性のない人は結構厳しいと思います。たまに途中でいなくなり、グループ自体始まらないこともあったそうで。それでも運営側の対応が遅いので、期間を無駄にしたなという部分もありました。

ZIMON FAMILYの特徴

ZIMON FAMILYは波乗りジョニーをトップに運営されているオンラインサロンです。

運営母体は株式会社TENMEIという渋谷に所在する会社のようです。

講師陣には、テクニカル解説に定評があるSHINNや初心者から中級者に指導するかずくん、元1期生の壱飛がいます。

また、波乗りジョニーの友人や元塾生など他8人のメンバーが運営をサポートしています。

日本だけではなく、ドバイやペルー、パラオ、ラオスにも拠点を構えているそうです。

ZIMON FAMILYの3つの入会コースがあり、料金は以下の通りです。

  • 3ヶ月基礎コース:30万円
  • 3ヶ月コース:50万円
  • 1年間コース:65万円

この期間が過ぎると月額3万円程で継続できるようになっています。

ちなみに、入会後は返金に対応していないので、稼げないからと返金を求めても返ってこない可能性が高いです。

ZIMON FAMILYに参加するとFXの基礎から覚えるチャートパターン、資金管理のノウハウなどが学べます。

基本的に他の手法に手を出さず、ZIMON FAMILYで学んだ手法を極めていくことをルールとしているようです。

主な手法はテクニカル分析が重要となる逆張りスイングトレードのようです。

ただし、入会した全ての人が稼げるようになるわけではなく、稼ぐための技術が身につくかどうかは自分次第です。

会員向けに独自のインジケーターなどツールの提供も行っています。

しかし、あくまでもFXを有利にするためのサポートでしかなく、絶対に勝てるようになるツールではありません。

他にも高額の動画やツールなどを売り付けられる実態があり、高くても買ってしまう信者は少なくないそうです。

会員同士の交流が盛ん

スクールのように入学式や卒業式があるほか、リアルセミナーやオフ会など会員同士が交流できる場も用意されています。

SNSでもハッシュタグをつけ、会員同士で交流を楽しんでいる姿があります。

ただし、セミナーやオフ会などの参加には別途の費用が発生するので、無理して参加し続けると大きな負担になってしまうかもしれません。

入会には波乗り道場に入る必要がある

ZIMON FAMILYは一般向けに入会募集を行っていません。

2020年8月から波乗り道場という月額制サロンの入会者限定で紹介する仕様に代わりました。

波乗り道場は、波乗りジョニーが薦める波乗り波動論という手法を中心に学べ、トレード検証会のライブ配信や、需要なラインのアラート配信、会員限定ツールの提供といった特典が付いてくるそうです。

一部のコンテンツは継続期間に応じて解放される仕組みとなっており、波乗り波動論のコンテンツは3ヶ月以上の継続が必要です。

料金は月額9,800円なので、ZIMON FAMILYを併せて入会するとなるとかなりの出費になるでしょう。

なお、2021年3月時点で波乗り道場の入会募集は停止していますが、定期的に再募集しているようです。

ZIMON FAMILYに対する訴訟は?

高額の入学金や動画・ツール代を支払ったものに損失を出してしまったAさんに、ZIMON FAMILYへ訴訟を起こす気があるか聞いてみました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
訴訟を起こせるなら起こしたいですね。でも、規模の大きなサロンなので個人的に訴えるのは厳しそうです。投資って自己責任のところもあるじゃないですか。私みたいな被害者が多くいれば、集団訴訟も考えてもいいかなと思っています。

規模の大きいオンラインサロンであるため、個人的に訴訟するのは不安だと感じていますが、集団訴訟ができるなら訴えたいそうです。

現在、ZIMON FAMILYに対して集団訴訟の準備を進めている話はありません。

しかし、同じように高いお金を支払って入会しても成果が上がらない人がどんどん増えていくようなら、集団訴訟が起きる可能性は高いです。

ZIMON FAMILYの口コミ評判をチェック

ZIMON FAMILYの会員の多くはサロンを支持しています。

しかし、実際に入ってみて失望した人や怪しいと感じている人は少なくないようです。

それでは、ZIMON FAMILYや波乗りジョニーの評判がわかる口コミをいくつかご紹介します。

自分はジモンファミリー2期生でした。結論から言うと内容からしてスクール代30万+10万チャレンジ動画20万の計50万円は高額すぎた。確かにジモン氏はガラス張りのトレード公開と口座開示をしてくれる。
トレードも上手い。ジモン氏自身はトレード技術が優れてるが人を育てる能力はないとわかった。
過去累計1800人だったか忘れたがこのくらいの規模の受講生と謳いながら2期生である僕らに、ジモンファミリーから誕生した凄腕トレーダーを紹介されたのはたった1人だけ。過去を含めたこれだけの大人数がこのスクールで習ってるのにかかわらず成功者をたった1人しか出せてない事に疑問を抱いた。受講形式もとてもスクールとは呼べない。ディスコードで用意されたジモンファミリー教室に案内され、ノウハウが詰め込まれたメンバーサイトを与えられてディスコード内で発信されるトレード考察なんかを観ながら自分で勉強してねというのが主なスクールの実態。メンターからのチャート添削は一切なし。たまにウェビナー授業があるが下ネタ連発とかどうでもいい内容も多くいつも同じ事しか言わない。

引用元:情報商材の暴露掲示板

10万チャレンジ動画の閲覧期限後さらに10万払って買い切りにした信者も居た。LBCという出来高を伴ったPIVOTツールは再現性がある神ツールと謳っていて、大げさにTwitter LIVEや動画で宣伝して受講生にこれまた高額で売りつけた。神ツールのはずなのにこれを使って勝ち方を構築してTwitterにアップしてる受講生をほとんど見かけない。本当に神ツールであればもっと多くの受講生が報告のツイートをしてもおかしくはないが。ジモン氏は凄腕トレーダーをやりつつも一方で金の亡者である。どこかの大所帯のスクールはものすごくサービス精神があるが、ジモン氏は生徒にすらサービス精神はない。何でも高額で売りつける。

引用元:情報商材の暴露掲示板

ジモンファミリー、入る前は調子の良いことばかりで、いざ入るとほとんど放置だよ
トレードなんて学べないし、有料級の情報なんて無いからファミリー入会は辞めた方がいい

引用元:情報商材の暴露掲示板

特にジモンファミリーってやつが宗教くさくて苦手なタイプです

引用元:Twitter

波乗りジョニー氏はトレーダーとして優秀だと認める人は多いのですが、商人としてのやり方はあくどいもので、指導には向いていないと感じている人が多いようです。

FXについて学べるといっても、基本的には検証動画を見て自分で勉強していく必要があり、手厚い指導には期待できないでしょう。

また、ZIMON FAMILYは身内ノリが強いせいもあり、宗教っぽさを感じている人もいました。

ZIMON FAMILYを運営する波乗りジョニーについて調査!

ZIMON FAMILYは複数人で運営されていますが、トップの波乗りジョニーについて調べてみました。

一体、どんな経歴の持ち主なのか、また販売していた商材・ツールもご紹介しましょう。

年単位では無敗と言われるトレーダー

静岡県で生まれた波乗りジョニーは、日本とスペイン、イギリス、ドイツの血を持つクォーターで、現在はドバイを活動拠点にしています。

2013年にアメリカのプロップファーム「SMBキャピタル」でトレードの修行をします。

ちなみにプロップフォームとは、会社の自己資金のみを運用して利益を上げる会社のことで、簡単に言えばトレーダーで構成された会社です。

2015年に独立し、独自のプロップフォームを立ち上げて運用を始めています。

トレードスクールを運営しながらベンチャー企業や仮想通貨などの投資を行っています。

Twitterでは個人口座を開示しており、そこでは損失もしっかり提示していますが、年単位で考えると無敗を貫いているそうです。

自己資金5,000円からわずか1年半で3億円にし、仮想通貨トレードにおいては2ヶ月で1,000万円から2億円にまで増やすことに成功しています。

他にも10万円を1ヶ月で1,000万円に増やし、長期投資では最高10億円も到達したそうです。

トレードスクールの運営歴は5年以上で、これまでに1万人以上の生徒に指導を行っている実績もZIMON FAMILYのプロフィールで紹介されています。

また、現在は波乗りジョニーという名で活動していますが、かつてはZIMON FAMILYの名前にもなっているポール・ジモンという名義で活動していました。

波乗りジョニーが販売していたツール

波乗りジョニーはZIMON FAMILYや波乗り道場にて独自の商材やツールを販売していますが、過去にも商材を販売していました。

その商材名は、「フラッシュ・ゾーンFX」です。

商材の中身はPDFの解説マニュアルや動画解説を視聴できる会員サイトで、動画マニュアルがメインコンテンツとなっています。

月平均+12.7%の利率を出せる独自のトレード手法と謳っていました。

ただ、この手法は初心者に向かない可能性があります。

フラッシュ・ゾーンFXで学ぶトレードは逆張りで、トレンドフォローを抑えられていない初心者には難しいでしょう。

さらに、相場の形が滅多に出るものではないので、エントリーチャンスが少ないことも初心者が負けやすい原因になっていると考えられます。

結論:ZIMON FAMILYへの入会はおすすめしない

今回はZIMON FAMILYについてご紹介しました。

ZIMON FAMILYはトレーダーとしては実力の高い波乗りジョニーが運営しており、SNS上でも会員同士の交流が盛んなことから、一見すると良い印象のオンラインサロンに見えてしまいます。

しかし、初心者には難しい手法で稼ぎにくく、また高額の入学金を支払わされたり、動画商材やツールを売り付けられたりといった実態があるそうです。

学んだ手法を使って稼げるかどうかは自分次第のところもありますが、わざわざ高額なお金を支払ってまで学んでも大損してしまっては入る意味がありません。

そこまでお金をかけずともFXについて学ぶ方法はいくらでもあります。

稼げるかどうかわからないリスクを背負ってまでZIMON FAMILYに入会する必要性はないと言えます。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる