MENU

東城千夏のコンサル・セミナー・サロンの評判が悪い!?「BINARY LIFE」の215万円を失ったというリアルな評判を紹介

YouTubeではバイナリーオプションに関する動画がたくさん公開されています。

今回紹介する東城千夏YouTubeでバイナリーオプションの動画を公開しているトレーダーの1人で、さらに高額のサロンも運営しています。

東城千夏の動画は参考になると声がある一方で、信じてサロンに参加し、大損失した元塾生も存在します。

今回は東城千夏の素性や評判、「BINARY LIFE」でボロ負けしてしまった人の体験談について詳しくご紹介しましょう。

目次

バイナリーオプションのオンラインサロン「BINARY LIFE」に参加してわずか1ヶ月で215万円も失った話

東城千夏は、「BINARY LIFE」というバイナリーオプションのサロンを運営しています。

動画が面白い、もっとバイナリーオプションについて学びたいと思った元塾生のKさんはBINARY LIFEに入会するものの、たった1ヶ月で215万円程の損失を出してしまいました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
元々収入は悪くはないんですけど、将来のことを考えたらお金はいくらあっても困らないと思い、投資を始めることにしました。参考にYouTubeで色々な投資動画を見ていたところ、東城千夏さんを知りました。

左近寺のアイコン画像左近寺
どうして、東城千夏を信用しようと思ったのですか?

投資初心者のアイコン画像投資初心者
何というか…言葉に説得力があり面白いと思いました。今思えば、自分の無知さから鵜呑みにしてしまったのかもしれませんが…。あと、勝率90%のツールも魅力的に感じましたね。

東城千夏のサロンでは、勝率90%のシグナルツールが提供されていました。高い勝率を誇るツールであれば負け知らず、そう考える初心者は非常に多いのではないでしょうか?

しかし、高勝率を謳うツールほど実は怪しかったりするのです。

東城千夏の「BINARY LIFE(バイナリーライフ)」の詳細

そもそもBINARY LIFEとはどんなサロンかというと、入会すると

  • バイナリーオプションを運用する学習動画の視聴
  • シグナルツールの利用権
  • 取引質問や添削
  • お金を稼ぐための秘訣

などの特典が受けられる内容となっているそうです。

シグナルツールは勝率8090%の1分ツールと、勝率70%の5分ツールの2種類があり、販売を行っておらず会員だけが使用できるようになっています。

1分ツールはスマホにシグナルが届き、順張りエントリー条件・逆張りエントリー条件をかけ合わせ、ハイかローでエントリーする仕組みとなっています。

一方、5分ツールはZOOMで矢印とアラームでシグナルを確認でき、トレーディングビューやMT4でチャートを確認し、エントリーしていくことになります。

東城千夏の動画にサロンのURLが貼ってあり、無料登録とあったので元塾生の方は登録してみました。

しかし、実際にサロンへ入会するためには59,800円の入会金が必要で、さらに月会費14,800円の支払いが必要です。

それでもKさんは自己投資だと思い支払いました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
サイト内には、塾生の成果報告も画像付きでありました。そこから実績があるサロンなのかなと思いました。

左近寺のアイコン画像左近寺
なるほど。本当に稼げている人がいる…そう思ってしまったんですね。

サロンのサイトには、確かに塾生の成果報告が取引データの画像と共に掲載されていて、サロンの信憑性を感じられるでしょう。

成果を報告し採用されると翌月の月会費が無料になるという特典もあるようなので、それで積極的に成果の報告があるのかもしれません。

しかし、この内容が実際に塾生のものなのか判断する術はないので、鵜呑みは避けた方が良いでしょう。

215万円の損失につながった原因は?

コンテンツや東城千夏の動画を参考に、Kさんはバイナリーオプションを始めてみたそうです。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
最初は1000円で運用を始め、少額だったこともあり大きな損失もなく経験を積むことができました。ある程度慣れてきたところで掛金を1万円にアップさせましたが、そこからが地獄でした。1日に10万円以上の損失を出すことも多く、それが重なってわずか1ヶ月で200万円程の損失になってしまったのです。

ここまで損失になった主な理由は、東城千夏の手法が1分や5分の短時間取引であり、さらにマーチンゲール法を採用しているからです。

短時間の取引は為替変動リスクが短くチャンスが見つけやすい、短時間で何回も繰り返せて稼げるというメリットがあります。

しかし、騙しが多いので突然の急落やテクニカル分析が役に立たないなどのデメリットもあり、ギャンブル性の高さが問題です。

勝つためには集中力や瞬発力、そして判断力が求められます。勝率を上げるサポートとして東城千夏のサロンではシングルツールが提供されているのですが、それが当てにならなかったそうです。

シグナルツールは示すサイン通りに発注すれば勝ちやすいというものですが、ハイとローの両方で予想してくることも多かったそうです。

さらに、東城千夏は過去にマーチンゲール法で失敗し動画でも批判していましたが、結局マーチン頼りの手法となっています。

なぜなら、結局マーチンを使わないとシグナルツールのみで高い勝率を上げることは難しいからです。BINARY LIFEで提供されるシグナルツールは勝率90%と謳われています。

しかし、勝率90%のロジックとなるとサインを出す条件が厳しいものとなり、サインの数が減ってしまうので単独で高い勝率を出すことはほぼ不可能です。

マーチンゲールは負けたら掛金を倍に上乗せしていく方法で、勝てば1回で損失分をカバーできます。ただし、勝てればメリットという話であり、負けが続けば損失の方が大きくなってしまいます。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
1万円の掛金で1日に合計24回のトレードで、12勝12敗という結果になりました。負けが4回も続き、最大6000万円も掛ける場面もありました。その日のトレードは総額54万円も掛けて、得られた利益は40万円程でした。

つまり、Kさんの話では1日で約14万円も損失する結果となってしまったわけです。

元々、短時間取引は利益が少なく、さらにマーチンゲール法により負ければ掛金が倍となるので損失も大きかったのです。

肝心なシグナルツールが役に立たなければ自力で見極めが必要ですが、短時間取引での相場の動きはプロの投資家でも見極めが難しく、非常にリスクが高いと言えます。

Kさんは何とか取り返そうとバイナリーオプションを続けますが、110万円前後の損失が何度も続き、200万円以上も資産を失うことになりました。

その上、東城千夏のサロンは入会に約6万円も必要です。サロンの利用は6ヶ月となるので、6ヶ月間の月会費を含めると約15万円もかかります。

入会すると途中で退会してもお金は返ってこないので、1ヶ月で大きな損失を出した元塾生は渋々半年分の会費を支払ったそうです。

ちなみにサロンは6ヶ月で終了ですが、継続してツールを使うには毎月9,800円の支払う必要があるそうです。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
もし大きな損失を出した経験がなければ、このまま継続して無駄にお金を食いむしられていたかもしれない

そう、無念を語るKさんでした。

215万円は大きな損失ですが、逆転を期待して続けていればさらに損失は大きかったと想像できます。

しかし、KさんがBINARY LIFEに支払ったお金の返金はなく、当然ながらバイナリーオプションで溶かしたお金が返ってくるわけではなく、とても後悔していました。

コンサルやセミナーも高額

コンサル費用は50万円ですが、内容は動画での解説ばかりだったり、返金も応じないようです。

実際に東城千夏から教わることができると思っている人からすると、なんだかがっかりな内容ですね。

東城千夏の評判はあまり良くなかった!

東城千夏の実際の評判はどうなっているのか、調べてみました。

すると、SNSや掲示板では動画やサロンに対して批判的な内容があったので、その一部をご紹介します。

#東城千夏 の #バイナリーサロン が酷すぎる。

サインツールがあるんだけど、ハイとロー両方一辺に予想してくるもんだから、勝率100%は当たり前だよね。これって詐欺でしょ。詐欺に引っ掛からないようにしようと言っておきながら、自分が詐欺してどうするの?”

引用元:https://twitter.com/masaru2020/status/1254995952403804160

“東城千夏の動画って理屈ばっかりで

実績全然でてこないんだよね、これがアンサーかな”

引用元:http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/market/1546353339/722

“東城千夏さんの動画見漁ったけど表題の内容に触れずに終わってしまうの何本もあるんだけどアホなのかな”

引用元:https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/market/1548232255/858

BINARY LIFEで提供されるシグナルツールが役に立たない、動画の内容が薄い、実績が全然ないなどの口コミが見つかりました。

動画では再生回数に応じて広告収入が発生している可能性があるので、内容が薄くても数を増やし、利益を得ようとしているのではないでしょうか?

東城千夏の経歴・詳細について

BINARY LIFEが怪しいことをご紹介してきましたが、そもそも東城千夏とはどんな人物なのでしょうか?

ここからは東城千夏の素性について詳しくご紹介していきます。

 東城千夏の過去は過酷だった?気になる経歴

幼少時代は父親から虐待を受け、施設育ちだそうです。アパレルブランドで働きながらネイリストを目指し専門学校に通っていましたが、その学校が経営破綻を起こし倒産します。

その後はフリーターやキャバ嬢として自暴自棄な生活を送るもの、実姉に子どもが生まれたことをきっかけに好かれたい思いから真っ当な人間になろうと、インターネットビジネスでキャリアを重ねていきました。

そして、お金と自由の両方を手に入れる手段を模索し、バイナリーオプションに注目したそうです。

現在はYouTubeでバイナリーオプションのデジタルコンテンツを配信し

  • 全国でセミナーやコンサルティング
  • 投資・仮想通貨関連の司会
  • 自動売買システムの検証・開発

などに関わっているそうです。

また、不動産経営やWebプロモーション会社の経営者も務めています。

しかし、Webプロモーション会社は社名も明かされなければ、企業情報も一切詳細が明らかになっていないので、本当に社長であるのか怪しいところです。

東城千夏のFacebookの自己紹介に合同会社エンフォーカスと記載されているので、これが経営している会社なのかもしれません。

また、有料でコンサル業をやっているのであれば、金融商品取引業者の登録が必要ですが、金融庁の金融商品取扱業者リストに同社は掲載されていませんでした。

さらに東城千夏のコンサルは電話での面接が必要なので誰でも利用できるわけではなく、また50万円の費用がかかります。

コンサルを受けた人やセミナーの参加者の中には大金を積んだのに成果がなかった、怪しい海外の口座の開設を勧められたという声もあるので、安易に申し込まない方が良いです。

姉の子から好かれるために真っ当な人間を目指した東城千夏ですが、悪質な商材の販売やコンサルを行っているのであれば、真っ当とは真逆の道に進んでいるように思います。 

東城千夏はデモトレードしかしていない噂がある

東城千夏は投資家というよりも、マーケターではないかという声もあります。

自分が広告塔となりYouTubeで集客し、LINEに登録させて、そこからサロンやコンサルを販売して収益を増やしている可能性が高いです。

例えば、150万円のコンサルを月5回受ければ、250万円の利益となります。

また、YouTubeも東城千夏の収入の柱になっていると考えられます。

彼女のチャンネルには2.19万人の登録者がおり、再生回数も1万回以上超えているものも多いので、そこからサロン生を募れば毎月ある程度の収入を得られているでしょう。

動画は都合の良いシーンだけを選んで編集すれば、ずっと勝ち続けている投資家という演出も可能で、注目を維持できます。

ただし、東城千夏の動画では口座の残高が表示されておらず、そもそも動画はデモトレードではないかという噂もあります。

上記で掲載した口コミでも表題と内容が一致しない、実績が出てこないといった動画に対する批判が存在します。

デモトレードであれば実際の資産が増減することはないので、バイナリーオプションをやっていなくても東城千夏自身に損はありません。

むしろ、コンサルや商材の販売、動画の広告収入で、十分な稼ぎを得ている可能性があるでしょう。

結論:東城千夏とは関わるべきじゃない

Kさんは動画での話術や高勝率を謳うツール、塾生の成果に無力を感じ、東城千夏を信用してBINARY LIFEに参加しました。

しかし、実際はツールが役に立たず、サロンの登録やコンサルの利用にお金をかけるのはリスクがあると言えます。

残念ながら成果の有り無しに関係なくサロンへの登録やコンサルを利用しても、投資した分は返ってきません。

Kさんのようにバイナリーオプションで同じ後悔をしないためにも、東城千夏とは関わらない方が良いです。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる