MENU

ケントが薦める「Rapidシステム」を徹底調査!元登録者が132万円損をした体験談を暴露

ケント(バイナリーチャンネルケント)が薦めるツール「Rapidシステム」は、バイナリーオプションのチャートに利用できる自動売買ツールです。

ケントが投稿する動画ではRapidシステムを使用し、過去30日間で勝率が96.7%にも上ったことを紹介しています。

約96%の勝率となると魅力的に感じる方も多いのではないでしょうか?

しかし、

  • 本当にRapidシステムを購入して稼ぐことはできるのか?
  • 勝率96%は本当に実現可能なのか?
  • そもそもケントという人物は信頼できるのか?

などで不安に思っている方もいるでしょう。

そこで今回は、ケントが薦めるRapidシステムを実際に運用した結果、132万円の損失を出してしまった方からお話を伺いつつ、ツールの特徴やケントの人物像について深堀りしていきます。

ケントの動画やRapidシステムが気になっているという方は、ぜひご一読ください。

目次

ケントが薦める「Rapidシステム」で132万円も損をした体験談

ケントは自身のYouTubeチャンネル「バイナリーチャンネルケント」の中で、普段使っているシステムとしてRapidシステムを紹介しています。

そんなRapidシステムを導入したにも関わらず、大きな損失を出してしまったのがEさんです。

まずはEさんの体験談をご紹介しつつ、なぜEさんは132万円も損をしてしまったのかご紹介していきましょう。

なぜ132万円も失ってしまったのか?

左近寺のアイコン画像左近寺
よろしくお願いします。最初に、EさんはどのようにしてRapidシステムを手に入れたのか教えてください。
投資初心者のアイコン画像投資初心者
よろしくお願いします。私がRapidシステムを購入したのはケントの動画がきっかけでした。実は動画を見る少し前からバイナリーを始めていたもののあまり調子が良くなくて…。少しでも利益を出したいと思い、色々なツールを見てみました。その中で気になったのが、ケントのRapidシステムです。
左近寺のアイコン画像左近寺
なるほど、動画がきっかけでRapidシステムを知ったんですね。
投資初心者のアイコン画像投資初心者
はい。それから興味を持った私はケントのLINEを登録しました。しばらくすると連絡が来て、Rapidシステムの詳細について教えてもらいました。私は最初からRapidシステムに興味があったので購入したいと伝えると、すぐに対応してくれたんです。
左近寺のアイコン画像左近寺
購入の連絡以外にも、LINEから情報は発信されていたんでしょうか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
そうですね。他のツールを販売する人がどうなのかちょっと分からないので比較はできないんですが、投資で貯蓄できるようになる方法とかは配信されていましたね。あと、LINEを通して色々と質問することもできました。
左近寺のアイコン画像左近寺
Rapidシステムを購入してみて、運用結果はどうなりましたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
それが…動画を見ているとすごく順調で、勝率も90%以上のことが多かったのに、私が運用しても勝率がなかなか上がらなかったんですよね。こういうこともあるかと思い、しばらく続けてみましたがそんなことも言えないくらい負けが続いてしまって…。結局最終的には132万円も投資資金を失ってしまいました。

Rapidシステムの特徴

Rapidシステムとは、バイナリーオプションのチャートで自動エントリーをしてくれるシステムです。

サインが表示されたと同時にシステムがエントリー作業も全て行ってくれるので、自分自身はただ取引画面にログインすれば良いという仕様になっています。

システムではチャート上のローソク足に矢印が表示され、その矢印の方向に合わせてエントリーしてくれるのです。

わざわざ裁量する必要もないため、楽に稼ぐことができるシステムとして紹介されています。

しかし、詳しいロジックなどは一切紹介されておらず何を基準としているのかは不明です。

マーチンを使用した上での勝率

Rapidシステムは勝率90%以上になることも多く、実際に投稿された動画などを見ると96%を叩き出しているものもありました。

なぜ自動売買でこのような高い勝率を出せているのかと言うと、マーチンを使用した上での勝率だからです。

マーチンとは、マーチンゲール法の略称で負けたら資金を2倍にしてエントリーするという方法です。

資金を2倍にしていくことで負けが続いてしまっても、2倍賭けているので1回分勝てば損失もゼロになります。

これならしっかりと資金を増やせるのでは?と考えてしまうかもしれませんが、実際にはそううまくもいきません。

マーチンを使用してもうまくいかないのには理由があります。

1つは、エントリー可能な金額に上限があることです。

バイナリーオプション業者の1つであるハイローオーストラリアでは、上限金額が20万円に設定されています。

つまり、マーチンをやっていても上限金額の20万円に達してしまえばマーチンができなくなってしまうのです。

2つ目にあらかじめたくさん資金を準備しておかないとすぐに破産してしまう恐れがあるという点です。

バイナリーは基本的にハイかローかを決めていくため、勝率は大体50%となります。

しかし、場合によっては負けが続いてしまうことも少なくありません。

もし負けが続いた状態でマーチンを使用していれば、1,000円エントリーから始めたのに気が付けば100万円近く負けていたというケースも出てくるでしょう。

このように、マーチンは非常に危険な手法であり、現在は多くのバイナリー業者でマーチンゲールは禁止されています。

Rapidシステムはマーチン込みで取引を行っており、積極的に取り入れています。

マーチン込みであるため目先の勝率は非常に高いものの実際にはエントリーの上限金額に達するなど、崩壊する可能性があることも考えると、大きなリスクがある状態だと言えるでしょう。

今後訴訟する可能性があるのか尋ねてみた

今後ケントに対して訴訟する可能性はあるのか、Eさんに尋ねてみました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
訴訟する可能性は今のところないですね。ただ、もし集団訴訟となるようなら、あわよくば参加するのもアリかなと思っています。自分一人で訴えたとしても恐らく勝ち目はないので。

Eさんはケントに騙されてRapidシステムを購入したものの、現時点で訴える気はないようです。
現在、集団訴訟プラットフォームでは特にケントを訴訟するような動きは見られませんが、もしEさんのように騙されてしまったという人が増えれば、集団訴訟につながる可能性もあるでしょう。

ケントに関する口コミ・評判を調査!

ケントやRapidシステムについて調べている中で、他の人からの口コミ・評判がないかも調査してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

Twitterでも探してみましたが、ケントが投稿している呟き程度で他の人の口コミは見つかっていません。

ケントの動画は2019年11月1日から投稿がスタートしているため、それまでの間に一切口コミがされていないのも気になる点です。

ケントはどんな人物?信用できるのか調べてみた

Rapidシステムを運用し、大きな損失を出してしまった体験談をご紹介してきましたが、そのシステムを勧めているケントとは一体どのような人物なのでしょうか?

ここからは、ケントが信用できる人物なのかを判断するための情報をご紹介していきます。

詳細なプロフィールは分からず

まず、ケントのプロフィールですが、18歳で高校を卒業しそのままサラリーマンとして会社に就職、営業職に就いて働いていたそうです。

この同時期に高校時代の友人からFXを紹介され、投資の世界に足を踏み入れることとなりました。

現在は自らを「インベストコンシェルジュと名乗り、投資家として活動しているため、既に会社は辞めていると考えられます。

また、フェラーリを愛車としており動画のオープニングでもフェラーリの映像を使っています。

SNSでは同じ内容の投稿を繰り返している

ケントはSNSだとTwitterとInstagramを運用しています。

Instagramでは投稿された動画の紹介や料理の写真、撮影後の写真、運用している際のチャート画像などが投稿されていました。

チャート画像には勝率が高いことや、利益の高さをアピールしていますが、これらは全てマーチン込みの勝率・利益であることを忘れてはいけません。

また、Twitterだとケントが有名人の好きな言葉をツイートしたり、動画やLINEを紹介したりしていますが、時間を空けて何度も同じ投稿をしているのが見受けられます。

たくさん投稿しているように感じられますが、実際には同じ内容のものがほとんどです。

この手法はインフルエンサーも使っている手法で、毎日同じ内容の投稿を何度もすることでフォロワーを増やすことができるため、ケントも活用しているのではないかと考えられます。

『富を失う「情報弱者」になるな!』を出版

ケントはAmazonで電子書籍を出版しています。

タイトルは『富を失う「情報弱者」になるな!』というタイトルであり、過去の失敗談から成功するまでのポイントなどが紹介されています。

例えば、トレードの心構えや自己否定の法則などが語られており、ケントの投資に対する考え方・取り組む姿勢などが分かります。

kindleなら無料で読むことができますが、投資に直接利益をもたらすような内容は含まれていないので注意が必要です。

結論:ケントやRapidシステムには関わらない方がいい

今回はYouTubeでバイナリーチャンネルケントを運営するケントと、Rapidシステムによって132万円も損失を出してしまったEさんの体験談についてご紹介してきました。

調査した結果、ケントは信用に値する人物とは言えず、Rapidシステムとも関わらない方が良いです。

Rapidシステムは自動売買なのでバイナリー初心者でも取り組みやすいツールですが、マーチン込みで運用しなくてはなりません。

しかし、マーチン込みだと目先の勝率は上がっても、全体的な勝率が上がっているわけではないため、いずれ泣きを見る可能性があるでしょう。

Eさんのように気が付くと投資資金がなくなってしまうかもしれません。

また、ネット上での口コミ・評判が見つかっていないことから、まだ不透明な部分は多いと言えます。

そのため、ケントのLINEに登録したり、Rapidシステムを購入したりするのは止めておきましょう。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる