MENU

有村翔太(有村バイナリー)のNEXT LEVELでボロ負け!146万円も損失した元会員にインタビュー

今回は有村翔太(有村バイナリー)について調べてみました。

有村翔太はNEXTLEVEL(ネクストレベル)を始めとした、数々のバイナリーオプションに関する商材やツールを販売しています。

どのツールも勝率70%と宣伝されており、それを信じて購入される方が多いようです。

ただ、中にはツールを使って勝てず大損失した方もいるので、お話を伺いました。

有村翔太が販売するツールの特徴や評判などについて知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

有村翔太の「NEXTLEVEL」で146万円も損失した元会員の失敗談

Kさんはバイナリーオプションにチャレンジしてみたいと思い、失敗のリスクを下げるために初めて10万円ものサインツールを購入しました。

それが有村翔太のNEXTLEVELでした。NEXTLEVELは1分足・5分足の逆張りロジックで、MT4に挿入して使います。

サインが出たら、次足の出始めでエントリーするだけなので、知識なしの初心者も裁量なしでできると謳っています。

マーチンなしで勝率77%という実力に期待を持って運用したところ、最終的に146万円の損失を出してしまいます。

KさんからNEXTLEVELの特徴や損失してしまった理由について伺ってみました。

NEXTLEVELの勝率77%は本当なのか?

左近寺のアイコン画像左近寺
よろしくお願いします。NEXTLEVELは勝率77%だそうですが、使ってみてどうでしたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
よろしくお願いします!マーチンなしで勝率77%ってすごいですよね?もし本当だったらすごいなと思って期待したんですけど・・・初日、10回エントリーして4勝6敗でした。全然70%じゃないじゃん…
左近寺のアイコン画像左近寺
その結果だと、むしろ負けの方が7割近くって感じですね
投資初心者のアイコン画像投資初心者
本当ですよね。でも初日だし、これからかなと思ってたんですよ。しかし、続けてもマーチンなしで勝率7割になることはなかったです。資金溶かす一方だったので、使うのを止めてしまいました。
左近寺のアイコン画像左近寺
なるほど。それで、146万円も損失する事態になったんですね

Kさんは初日で4勝6敗の勝率40%という結果になりました。

しかし、初日で決めつけてしまうのは良くないという考えから引き続きトレードをしたところ、マーチンなしで勝率70%以上は実感できなかったようです。

NEXTLEVELの公式サイトでは1年間の実績を示す画像も掲載されていたようで、エントリー回数は1年間で45000戦以上となっていました。

1年間の平日の数はその年によりますが、245日前後となります。

平日毎日バイナリーオプションをしていくと、1年間で45000回エントリーしていくには単純に計算すると1日180回以上はやらないといけないことになります。

ちなみに、年間のエントリー回数で勝率77%を満たすには、34650勝はしなければなりません。

公式サイトに掲載されていた年間のエントリー数や勝率はかなり現実的ではないように思います。

裁量なしで勝つことは可能?

左近寺のアイコン画像左近寺
こ有村翔太のツールといえば、裁量なしで初心者も簡単と謳っているツールが多いみたいですが、本当に裁量なしでできましたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
いえ、できなかったです。たまにサインがついたり消えたりすることがあったので、結果裁量ありの運用になってしまいます。そもそも買った時点で知識なしの初心者だったので、裁量自体上手くいきませんでした。これも負けの原因ですよね。

サインツールはサイン通りにエントリーすれば良いので、バイナリーオプション初心者にはありがたいツールです。

さらに、NEXTLEVEにはAIディープランニングが搭載されています。

AIディープランニングはAIが学んで相場に順応していく技術です。

相場は毎日変動しているので、まだその変動に慣れない初心者にとってAI技術が組まれたNEXTLEVEは魅力的でしょう。

しかし、Kさんはサイン通りに運用しても勝てず、少なからず裁量は必要と感じたようです。

実際、サインツールは裁量と組み合わせた方が高い勝率を保てる傾向にあります。

なぜなら本当に勝てるポイントに絞ることができ、さらにチャートの分析力が身につくからです。

NEXTLEVEはサインが出たと思ったら消えたという現象もあったそうなので、エントリーチャンスを逃がすこともあり、自分で判断しないと上手く運用できない場面もあるようです。

それなのに裁量なしと記載して販売しているのは、詐欺と言われても仕方がないように感じます。

また、AI搭載だからと絶対に勝てるわけではありません

AIは過去の総合的な為替相場の情報を元に判断しているので、突発的な動きや急激な相場の変動に対応するのは難しいとされています。

前例のない自体には対応できないので、万能ではないことを頭に入れておきましょう。

サポートの対応が悪い?

左近寺のアイコン画像左近寺
有村翔太にサポートをお願いしましたか?
投資初心者のアイコン画像投資初心者
はい、LINEでサポート窓口があるので、勝てないからアドバイスが欲しいと伝えました。しかし、見極めろと言われ…結局裁量が必要なんですね、と聞いたら理解できなければ勝てない、勝てる努力をしない人にはサポートしないと返ってきました。何のためのサポートなんでしょうか。ここまで感情的なサポートメッセージ始めて受け取りました。

有村翔太はツール別にサポートを用意しています。

Kさんはアドバイスをしてもらおうとサポートにメッセージを入れたところ、まるでKさんを否定するような返事が来ました。

結局、具体的なサポートもなければ、返金について聞いてみても返事はなかったそうです。

有村翔太の集団訴訟はあるのか?

有村翔太が悪質なツールを売っているのであれば、誰かが訴訟を検討している可能性があります。

集団訴訟の募集がないか調べてみたところ、現時点でそのような情報はありませんでした。

一方、Kさんは訴訟したいと思っているのか伺いました。

投資初心者のアイコン画像投資初心者
訴訟はできればしたいですね。集団訴訟の募集があればいいんですけど。もっと仲間が増えて被害者の会でもできれば、積極的に動きたいなと思います。

訴訟したいという気持ちは強いようです。

しかし、自分一人で太刀打ちは難しいと思っているようで、今は他の被害者とつながり被害者の会を発足できればと考えていました。

有村翔太の評判は悪い!?

ネット上では有村翔太に関する口コミを見ることができます。

具体的にどのような口コミがあるのか、有村翔太に対する本当の評判をご紹介します。

“有村翔太さんも10万円の参加費詐欺って…いや参加費を集めて半年で全員1000万円儲けさせるんだって!
みんな参加しなきゃ!
いくら開発費がかかったって半年で1000万円も利益が出るならただで参加させられるだろう…いやそう思っちゃいけないよ!
LINEアットに登録して色々聞いてって言ってたから質問しても一切返事無しなんて事は絶対無いからね!
一回も返事よこさないなんて無いからね!”
引用元:5ちゃんねる

 

“勝てないので、助けてほしいと相談しても、負け犬扱いされました”
引用元:Twitter

 

“有村は花を膨らませて話すから嘘っぽい
あんな奴誰が信用するかってのw”
引用元:5ちゃんねる

 

“買わせよう感が強すぎて引く。笑毎回毎回同じことの繰り返し。枠なんか設けてないのに後何枠って言ってきて、次はキャンセル枠でたから、最後には追加や特別プランの流れ。簡単に嘘をつける人はざんね、、、笑”
引用元:Twitter

口コミでは、サポートの悪さに関する口コミが目立っていました。

有村翔太は過去に自分のTwitterでサポートの悪さについて、実際の返信画面を見せて否定していました。

しかし、会員の中にはやり取りを晒し、サポートの悪さを訴える人も多いです。

また、様々な手段を使って買わせようとする姿勢に不信感を持つ人もいました。

毎回限定〇人、あと〇人で終了という風に会員を煽らせ、買わせようと言う手段が多くみられます。

強引な売り方に口コミでは嘘つき呼ばわりもされていました。

有村翔太とはどんな人?

ここから有村翔太がどのような人物なのか、プロフィールや経歴などについて調べてみました。

また、これまで売ってきた商材やツールについても触れています。

元ホームレスの投資家

有村翔太は有村バイナリーや有村FXというブログを運営しています。

さらに有村FXチャンネルやバイナリーオプションツール開発者というYouTubeチャンネルを持っています。

気になる経歴は、元ホームレスで今とは違いからに貧乏な生活をしていたそうです。

しかし、投資と出会ったことをきっかけに投資の勉強を始め、今では専業トレーダーで稼ぎを得ています。

また、バイナリーオプションやFX自動売買のツール・商材の開発も行い、そこからも利益を得ています。

FXではフィボナッチやラインを軸としたトレードを好んでいるそうです。

他にも経歴について調べてみましたが、具体的なものは公表されていませんでした。

YouTuber引退を宣言をしたが…

バイナリーオプションツール開発者では、2020年1月にYouTubeを辞める宣言をする動画をアップロードしていました。

詐欺師と言われたり、文句を言われたりすることの疲れたため、YouTubeでの活動を辞めると発言します。

しかし、その半年後には再びYouTubeに復帰しました。

また、引退宣言の際に最後のツールとしてMonsterの販売をお知らせしていました。

つまりこの引退動画は、Monsterを売り出すための宣伝だった可能性が高いです。YouTubeの復活と同時にツール開発も復活しています。

有村翔太が売っている商品

有村翔太はこれまでにたくさんの商品を販売し、会員に売り込んでいました。

具体的には次の商品が挙げられます。

  • TyrantJr.(タイラントジュニア)
  • GOEMON(ゴエモン)
  • グングニール
  • Monster(モンスター)
  • SILVER MONSTER(シルバーモンスター)
  • Auto Trade+(オートトレードプラス)
  • RichMan Method BO(リッチマンメソッドBO)

TyrantJr.やGOEMON、グングニールはバイナリーオプションのサインツールになります。

いずれもマーチンなしで勝率70~80%以上を謳っており、また裁量なしともあります。

さらにAIが搭載されている点は、NEXTLEVELと同じです。

商品名が違うだけで、ロジックなどの機能面はどれも同じ、もしくはわずかに改良して売っている可能性も否定できません。

MonsterやSILVER MONSTER、Auto Trade+はFX自動売買ツールでした。

Monsterでは18ヶ月・合計548日間も稼ぎ続けており、勝率100%でクレームゼロのツールと公言しています。

紹介では取引履歴も掲載されていますが、この手のデータは改ざんも難しくありません。

SILVER MONSTERというツールもあり、こちらでも勝率100%を謳っていました。

Monsteとは別物なのか、改良版なのか、ツールの違いに関する情報は見つかりませんでした。

一方、Auto Trade+はナンピンロジックを搭載した自動売買ツールのようです。

ナンピンは相場が予想外に反した時のリスクヘッジするためのロジックですが、FXのトレンド相場は上がるとさらに上がる性質を持つので、トレンドの勢いが増している状況では大打撃を受けるリスクを持ちます。

そのため、相場環境の変化に気を付けて自動売買を使わなければならず、少なからずリスクを持つツールです。

RichMan Method BOは情報商材のようで、最短10分でバイナリーオプションの知識を身につけられるようです。

具体的な詳細はLPサイトでは記載されていませんが、独自のインジケーターが特典についてきます。

このようにたくさんの商品を販売していますが、これでも一部でしかありません。

一部の商品は名前を変えて別アカウントで販売しているという口コミもありました。

また、上記のツールに関する口コミは非常に少ないので、どこまでツールに信憑性があるのか確認できませんでした。

結論:有村翔太とは関わらない方がいい

今回は有村翔太について色々と調べてみましたが、個人的には関わらない方がいいと思います。

これまでにたくさんのツールを販売していますが、実績を裏付ける口コミは見つかりませんでした。

むしろ、有村翔太のサポートの悪さに対する口コミの方が多く、どこまで誠実に対応してくれるか分かりません。

逆切れされて終わってしまう可能性もあるでしょう。

youTubeでは引退宣言をしていながら、半年後には戻ってきており、あらゆる手を使ってでも商品を売り出そうという姿勢が見えます。

しかし、稼げない、詐欺だという声も少なくないので、LINE登録や商品の購入は避けた方が良いです。

左近寺への無料相談受付中!
  • ひょっとしたら騙されているかも…
  • どうすれば勝てるようになるのか?
  • この不安を誰にも相談できない…
  • 本当に勝てる投資情報を知りたい!
もしあなたが一人で悩んでいるならば、こちらのLINE@にて無料相談を受け付けています。 友だち追加  

左近寺がおすすめできるサインツール

ワイルドカードシステムバナー

ツイッターでもお気軽にご連絡ください!

目次
閉じる